ブログトップ

リアスの風にのって

jeepgrace.exblog.jp

北三陸の野鳥たちの可愛らしい表情をご覧ください

精悍なオオタカとの至近距離での出逢い

 昨日は、朝から夕方まで鳥見三昧でした。午前は60km近く離れたO川河口へ。2ヶ月ぶりにオジロワシの観察へ。地元の方の情報では、オオワシの幼鳥2羽が飛来したということで、期待感いっぱいに行きましたが、全く姿が見えず、猛禽の雰囲気も感じられません。昨年、オジロの幼鳥が飛翔していた上流へ移動すると、嘴が黄色い物体が遠くに飛んでいました。オオワシの幼鳥です。2羽確認できました。・・・・・ということで、今日のブログはオオワシ幼鳥編といきたかったのですが、午後、いつものチョウゲンボウ、ハヤブサポイントに観察に出かけたら・・・・・。現地では、チョウゲンボウもハヤブサも姿が見えず、諦めて堤防を走っていると、川の真ん中の流木にハイイロの物体が。推定距離15~20m。オオタカです。こんなに近くのオオタカを見るのは初めてです。逆光でなかったのも幸いでした。

 1枚目と2枚目はノートリミングです これぐらいフレームに収まればチョウゲンボウもクリアだね
あれっ、この後姿は
d0262476_2461431.jpg

 もしや
d0262476_2462163.jpg

 オオタカだ!
d0262476_2462687.jpg
d0262476_246337.jpg

 何やら近づく物体が
d0262476_2464086.jpg

 カラスがモビングです
d0262476_2464781.jpg

 顔の表情をアップで
d0262476_2465536.jpg

 
 この続きは、明日のブログで紹介します。最近、猛禽類の観察・撮影が続いて至福の日々が過ごせています。狙って現地に行っても出会えないケースが多いです。この日のように、まったく予期せぬ出会いもあります。鳥撮りって、だから面白いのでしょうね。出会いの一瞬・鳥の神様に感謝します。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。励みになりますので、応援お願いします。ぽちっとクリックを


鳥写真 ブログランキングへ
こちらも応援をぽちっと
by jeepgrace | 2013-01-28 03:00 | オオタカ | Comments(0)