ブログトップ

リアスの風にのって

jeepgrace.exblog.jp

北三陸の野鳥たちの可愛らしい表情をご覧ください

<   2015年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 2日間の大雨でシャッターを切れなかったというより外に出かけられず悶々としていました。昨日の早朝、雨があがったので気になるポイント3ヶ所へ。
 トビのポイントに行くと、幼鳥の営巣木から20m離れた木への飛翔。これが巣立ちでしょうか?ハヤブサが ミサゴを襲うシーンも
 ミサゴのポイントに行くと、幼鳥3羽が羽ばたきの練習。7月上旬には巣立ちそうです。
 すでに一羽が巣立った別のミサゴのポイントに行くと、もう一羽が巣立っていました。2羽が面白そうに何回 も巣の周りを飛んでいました。
 そして・・・・・何と自宅に戻ると、ことりハウスの下の芝生にスズメと一緒に黒っぽい鳥が・・・

 最初は、イソヒヨドリの幼鳥からスタート
d0262476_525830.jpg

 ハヤブサの幼鳥がお気に入りの木に留まって
d0262476_53392.jpg

 ハヤブサの親がミサゴにモビング
d0262476_53814.jpg

 トビの幼鳥の巣立ち?
d0262476_531314.jpg

 キビタキも出迎えてくれて
d0262476_531848.jpg

 ミサゴの子ども3羽も無事育っています  羽ばたきを一所懸命に
d0262476_532334.jpg

 ネズミがことりハウスに
d0262476_532878.jpg

 もう一羽のミサゴ幼鳥も巣立っていました
d0262476_533435.jpg

 さて、今日の本題に入ります   「えーこれってオオルリじゃないの!」 2階の観察ルームに急いで上がってレンズを交換し身体の振るえを抑えながらオオルリ♂の幼鳥が出現するのを待ちました。3度ほど姿を現してくれました。いつかは出会いたいと思っていたオオルリ幼鳥。しかも♂が自宅で撮れるなんて。ただただびっくりするばかりの鳥撮り三昧の一日でした。今日あたりは、親も来たりして。(そう甘くはないか?)
d0262476_533985.jpg
d0262476_534412.jpg
d0262476_534973.jpg
d0262476_535423.jpg


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。励みになりますので、応援お願いします。ぽちっとクリックを
by jeepgrace | 2015-06-30 05:15 | オオルリ | Comments(0)
 ヒヨドリの巣造りのシーンを初観察です。うまく子育てできるといいのですが。

d0262476_4291941.jpg
d0262476_4292421.jpg
d0262476_4292954.jpg

 電線に巣材を運んできています
d0262476_4293510.jpg
d0262476_4294090.jpg
d0262476_4294434.jpg


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。励みになりますので、応援お願いします。ぽちっとクリックを
by jeepgrace | 2015-06-29 04:31 | ヒヨドリ | Comments(0)
 チョウゲンボウ幼鳥の飛翔です。せっかくの綺麗な飛翔シーンなのに、バックが建物だったり空抜けだったりと綺麗には撮れません。ここに飛んでほしいと願うのですが、そう甘くはないようです。

d0262476_5502420.jpg
d0262476_5502944.jpg
d0262476_5503432.jpg
d0262476_5503930.jpg
d0262476_550449.jpg
d0262476_5505522.jpg
d0262476_551065.jpg



にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。励みになりますので、応援お願いします。ぽちっとクリックを
by jeepgrace | 2015-06-28 05:51 | チョウゲンボウ | Comments(0)
 先月の28日にケリの抱卵を観察して以来、そろそろかなと現地へ。抱卵開始から約28日で孵化するということでした。6月の25日早朝、田圃を回ってみると・・・・。いました、いました。親の直ぐ傍に可愛い雛が2羽。別なポイントに行くと、3羽の雛が。  それにしても文献の孵化日数ってほんとに正確ですね。

 2羽の雛、発見
d0262476_5313177.jpg
d0262476_5313721.jpg
d0262476_5314325.jpg

 別なポイントに行くと3羽の雛が   お母さんの身体に入って  恐らく危険を察して
d0262476_5314893.jpg
d0262476_5315422.jpg
d0262476_532030.jpg
d0262476_532556.jpg
d0262476_5321054.jpg
d0262476_5321650.jpg
d0262476_5322058.jpg

 おまけのオオムラサキ(国蝶)  もちろん初めての撮影となります
d0262476_532259.jpg


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。励みになりますので、応援お願いします。ぽちっとクリックを
by jeepgrace | 2015-06-27 05:36 | ケリ | Comments(0)
 イソヒヨドリはこれまで成鳥しか撮影できませんでしたが、先日初観察となる幼鳥に偶然出会いました。しかも2羽一緒でした。

d0262476_17111322.jpg
d0262476_17111813.jpg

 右の方に離れているのは親の♀
d0262476_17112412.jpg
d0262476_17112927.jpg
d0262476_17113525.jpg


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。励みになりますので、応援お願いします。ぽちっとクリックを
by jeepgrace | 2015-06-26 17:12 | イソヒヨドリ | Comments(0)
トビの巣に2羽の雛が  体は親と変わらないぐらいです。1羽が巣の枝に飛び移っているので巣立ちはもうすぐでしょう。

d0262476_4343734.jpg

d0262476_4345411.jpg

d0262476_435124.jpg

d0262476_4352747.jpg

d0262476_4354632.jpg

親が見守っています
d0262476_436163.jpg


d0262476_4361684.jpg

遠くの木でも親が見守っています
d0262476_4363186.jpg

d0262476_4364755.jpg


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。励みになりますので、応援お願いします。ぽちっとクリックを
by jeepgrace | 2015-06-25 04:29 | トビ | Comments(0)
 うまい具合にチョウゲンボウ幼鳥が電線に留まって、バックは緑。やはり猛禽はバックが緑だと引き立ちますね。

 バックを緑に
d0262476_435095.jpg

 屋根に留まるチョウゲンボウ
d0262476_435624.jpg
d0262476_44294.jpg
d0262476_44770.jpg

 建物の壁にくっついて   どうしようという感じ
d0262476_441376.jpg
d0262476_441833.jpg

 カラスがモビングして
d0262476_442425.jpg

 飛び出しの瞬間
d0262476_44319.jpg
d0262476_443753.jpg
d0262476_444281.jpg
d0262476_444728.jpg

 巣立って10日目のカワセミが石から小魚を狙っていました
d0262476_445233.jpg


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。励みになりますので、応援お願いします。ぽちっとクリックを
by jeepgrace | 2015-06-24 04:10 | チョウゲンボウ | Comments(0)
 ミサゴが巣立ちました。このポイントは6月下旬頃かなと予想していたのですが、昨日現地に着いたとたん一羽の幼鳥が巣から飛び立ちました。この日は、当地の名物やませ(オホーツク海高気圧がもたらす冷たく湿った風で沿岸に濃霧が発生し、晴れていても5度ぐらい気温が上がり、視界不良となります。)がもくもくと発生し、まるで墨絵の世界になります。ミサゴにとっては、気温が下がるので子育てしやすいということです。
 なお、このポイントは昨年は7月5日の巣立ちで当地では一番早い巣立ちでした。6月下旬に巣立つのははじめての観察でした。他のポイントは、7月10日以降となるでしょう。

 6月14日のミサゴのようす
d0262476_45647.jpg

 そして・・・6月22日やませの中のミサゴ  一羽が飛びそうな気配
d0262476_451146.jpg

 飛んだ!!!  画像ソフトでクリアにしています
d0262476_451671.jpg

 巣立ちです
d0262476_452150.jpg
d0262476_452760.jpg

 1分後、巣に戻って
d0262476_453237.jpg
d0262476_453760.jpg
d0262476_454272.jpg

 数分後、飛んで
d0262476_454718.jpg
d0262476_455253.jpg

 20分後、戻って   随分長く心配したのですが、おそらく♂親と一緒に飛翔していたのではないかと思います。
d0262476_455727.jpg

 13分後、また飛んで
d0262476_46257.jpg

 1分後、戻りました
d0262476_4674.jpg

 10日ほど前に巣立ったカワセミくんたちも魚捕りもだいぶ上手になりました
d0262476_461365.jpg
d0262476_461847.jpg



にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。励みになりますので、応援お願いします。ぽちっとクリックを
by jeepgrace | 2015-06-23 04:17 | ミサゴ | Comments(0)
 変なタイトルですが・・・・。実は4月4日以来のハヤブサ観察に19日に現地に行くと、ハヤブサの数が4羽。あれっと思って双眼鏡で確認すると親2羽、巣立った雛が2羽だったのです。昨年は、この場所で3羽の雛が巣立ったのは6月13日。恐らくこの2,3日で巣立ったのかも知れません。しかし、こんなこともあるのですね。2ヶ月以上も観察に行っていないのに、ほんとにラッキーとしか言いようがありません。

 巣立った雛(幼鳥)が
d0262476_4371722.jpg
d0262476_4372292.jpg

 餌を食べている幼鳥
d0262476_4372838.jpg
d0262476_4373349.jpg
d0262476_4373955.jpg

 親鳥
d0262476_4374564.jpg

 親鳥の飛翔
d0262476_4375035.jpg

 2羽の幼鳥が同じ枝に
d0262476_4375697.jpg
d0262476_438262.jpg


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。励みになりますので、応援お願いします。ぽちっとクリックを
by jeepgrace | 2015-06-22 04:41 | ハヤブサ | Comments(0)
 雨があがった朝、ケリの様子を観察に。すると抱卵しているケリの翼上部に水滴が。雨が降っても必死に卵を温めたのでしょうか。

d0262476_493055.jpg

 足元に2個の卵が並んでいます   前日はばらばらだったのですが
d0262476_493530.jpg
d0262476_494157.jpg
d0262476_494722.jpg

 ♀の近くにはいつも♂が見守っています
d0262476_495277.jpg

 一度離れた♀がすぐ戻ります
d0262476_495724.jpg

 また、抱卵開始
d0262476_410382.jpg
d0262476_410834.jpg

  無事巣立ってほしいです

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。励みになりますので、応援お願いします。ぽちっとクリックを
by jeepgrace | 2015-06-21 04:16 | ケリ | Comments(0)