ブログトップ

リアスの風にのって

jeepgrace.exblog.jp

北三陸の野鳥たちの可愛らしい表情をご覧ください

カテゴリ:ツクシガモ( 1 )

 6年前の2009年3月22日は・・・当地に珍鳥ツクシガモが飛来した日でした。野鳥観察を始めて3年目の春。友人から電話が入り、珍しいカモが飛来しているようだから観察に行ってみたら・・・ということでした。その当時はまだ仕事をしていて年度末の忙しい時で、それにカモにはさほど興味がなかったのですが、仕事を終え海岸付近の河口に行ってみると、見慣れないカモが一羽。これがそうなのかな?という感じでした。それほどの感激はなかったのでした。ところが、2日後、第一発見者の記事が新聞に大きく取り上げられ、岩手県での初観察となったという記事でした。ことの重大さにそのとき気づき、さらに県立博物館からの依頼でツクシガモの滞在期間を記録してほしいということでした。3月22日から4月5日まで早朝と夕方にせっせと足を運んだことが思い出されます。このツクシガモという名前の由来は、大陸からの冬鳥で九州の筑紫地方に多いということなそうです。九州から大陸に帰る際に迷って当地に飛来したのではないかということでした。

d0262476_6124394.jpg
d0262476_6124885.jpg
d0262476_6125461.jpg
d0262476_6125947.jpg
d0262476_613580.jpg
d0262476_6131125.jpg
d0262476_6131571.jpg
d0262476_6132074.jpg

 コクガンと一緒に
d0262476_6132626.jpg
d0262476_6133237.jpg

 ツクシガモの飛翔シーンを
d0262476_6133773.jpg
d0262476_6134272.jpg

 マガン3羽も飛来
d0262476_613478.jpg


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。励みになりますので、応援お願いします。ぽちっとクリックを


鳥写真 ブログランキングへ
こちらも応援をぽちっと
by jeepgrace | 2015-03-22 06:18 | ツクシガモ | Comments(0)