ブログトップ

リアスの風にのって

jeepgrace.exblog.jp

北三陸の野鳥たちの可愛らしい表情をご覧ください

カテゴリ:ホウロクシギ( 3 )

 昨日は、台風通過の河口付近の鳥見。ダイサギ、アオサギ、コサギ、カワウ、カルガモ、セグロカモメが強風にもめげず餌を捕ったり、佇んでいました。中州を見ると、大きなシギが一羽・・・。もしかして春、飛来したホウロクシギかなと期待感が膨らみます。でも、嘴が短いし、湾曲も少ない。違う種類かなと思っていたのですが、鳴き声や羽根の裏の模様から、やっぱりホウロクシギと断定。どうやらホウロクシギの幼鳥のようです。大嵐の後には、必ず珍鳥が飛来しますね。春のホウロクシギは、4月9日から18日までの10日間滞在しましたので、今回もそれぐらい滞在するのでしょうか。でも、丁度5ヶ月後の18日に飛来するって、すごい偶然ですね。春は、セイタカシギも一緒に飛来していましたので、今日、違う場所も探していこうと思います。コガモが20羽ほど、そしてミコアイサの♀一羽も姿を見せてくれました。

d0262476_5132282.jpg
d0262476_5133763.jpg
d0262476_5135382.jpg
d0262476_51437.jpg
d0262476_5142349.jpg
d0262476_5143919.jpg
d0262476_5145015.jpg

 この後、カラスに追われて、沖合に飛んでいったので、今日、見れるかな?
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。励みになりますので、応援お願いします。ぽちっとクリックを


鳥写真 ブログランキングへ
こちらも応援をぽちっと
by jeepgrace | 2013-09-18 05:19 | ホウロクシギ | Comments(0)
 4月12日にアップしたダイシャクシギですが、その後の観察でホウロクシギと訂正します。ブログを閲覧した方にお詫びを申し上げます。当地にとっては、恐らく初飛来になるのかなと思い県立博物館や岩手野鳥の会宮古支部のSさん(ブログ・・サーモランド宮古の鳥と風)に画像を送ったところ、ダイシャクシギではなくホウロクシギであるということが判明。9日に見慣れぬ大きなシギを撮影し図鑑で調べるとダイシャクシギとホウロクシギのどちらかであることは確か。識別のポイントをよく確認せず顔の大きさや嘴の色などからダイシャクシギと判断しアップしました。昨日、ホウロクシギではないかという情報が入りました。飛翔シーンがあればということでした。幸いに昨日、早朝ホウロクシギの飛翔シーンをわりとクリアに撮影でき、翼下面の色と模様を見ると何とホウロクシギの模様でした。皆さんに訂正してお詫び申し上げます。類似種には慎重にアップしないといけないと反省しました。また、その個体をいろなん角度から撮影する(正面、後ろ、横、飛翔シーン、鳴き声など)ことも学びました。なお、ダイシャクとホウロクの識別ポイントは3つなそうです。ダイシャクシギは腹面、腰、翼の下面が白くホウロクシギは腹面、腰、翼の下面が薄茶色ということです。

 11日撮影 ホウロクシギとセイタカシギのツーショット
d0262476_511959.jpg

 12日撮影 ホウロクシギの採餌 蟹を捕まえる
d0262476_51517.jpg
d0262476_514695.jpg

d0262476_513278.jpg

 12日 飛び出しシーン この時点で気付くべきでした (翼下面の模様と色)
d0262476_52526.jpg

 17日撮影 飛翔シーンが識別のポイントでした  翼下面や腰が白でないことがわかります
d0262476_514713.jpg
d0262476_522366.jpg

d0262476_52488.jpg


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。励みになりますので、応援お願いします。ぽちっとクリックを


鳥写真 ブログランキングへ
こちらも応援をぽちっと
by jeepgrace | 2013-04-18 05:09 | ホウロクシギ | Comments(2)
 春の嵐が少しおさまった8日から昨日まで、海岸のシギ類の観察に没頭しています。これまでさほど眼を向けなかったシギ・チドリ類ですが、詳しく観察すると結構面白いものです。その中で嘴の形にびっくりするシギに対面しました。下へ湾曲した長い嘴を持つホウロクシギです。もちろんライファーです。こんな形でどう採餌するのでしょう?ブログで調べたら、長い嘴を深く差し込んで探るようにして餌をとるそうです。ゴカイ類、カニ、二枚貝、昆虫などを主食とするようです。蟹の脚を振り落して食べる時にこの湾曲した嘴が都合がよいみたいです。今日は、ホウロクシギの採餌のシーンをアップします。

 1枚目から5枚目までは同じシーン(連続)  餌を捕まえ
d0262476_531229.jpg

 嘴を広げて 餌はどんどん中へ
d0262476_531285.jpg
d0262476_5313379.jpg
d0262476_5313958.jpg

 嘴の奥へ
d0262476_5314463.jpg

 ここから3枚は連続シーン
d0262476_5315079.jpg

 じぇじぇじぇ!!!水の幕ができ、餌は掃除機に吸い込まれるように奥へ奥へ 
d0262476_5315578.jpg
d0262476_532150.jpg

 飛び出しシーン  右はセイタカシギ 左はアオアシシギ?
d0262476_532662.jpg

 見事な嘴
d0262476_532128.jpg

  ホウロクシギのいろいろなシーンをたくさん撮影しましたが、明日は別なシギ類(ハイイロヒレアシシギ)を紹介します。まだまだシギに目が離せません。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。励みになりますので、応援お願いします。ぽちっとクリックを


鳥写真 ブログランキングへ
こちらも応援をぽちっと
by jeepgrace | 2013-04-12 05:42 | ホウロクシギ | Comments(4)