ブログトップ

リアスの風にのって

jeepgrace.exblog.jp

北三陸の野鳥たちの可愛らしい表情をご覧ください

オシドリのエクリプス羽

 今の時期、オシドリがまだ姿を見せてくれます。しかも山奥の渓流でなく市街地の川なのでびっくりします。6月から7月のオシドリの姿の変容をまとめてみました。



7月18日 オシドリのエクリプス羽   これは実は♂なのです  カモ類の雄は繁殖が終わりつがい形成の時まで雌と同じような地味な色になります。これをエクリプス羽といいます。♀と似ていますが、嘴が紅色で識別します。♀の色は灰黒色なのですぐわかります。
d0262476_04260591.jpg

d0262476_04260529.jpg
7月5日
d0262476_04260511.jpg
7月5日 この2羽は、エクリプスに変換途中
d0262476_04265210.jpg
7月5日 ヒドリガモと一緒に  この時期のヒドリガモにびっくり

d0262476_04265243.jpg
6月20日 ヒドリガモの♀ 北へ向かう集団とはぐれたのでしょうか
d0262476_04271694.jpg
6月12日のオシドリ♂  エクリプス羽に変換途中
d0262476_04271667.jpg
6月4日 同じ河原で  6月12日のオシドリと同じ個体でしょうか  銀杏羽がまだついています
d0262476_04280495.jpg
そして6月13日  山奥の渓流でのオシドリ♂
d0262476_04282987.jpg
6月13日 4羽のオシドリ♂

d0262476_04282937.jpg



にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥http://birds.blogmura.com/wildbird/
   ↑
ブログランキングに参加しています。励みになりますので、応援お願いします。ぽちっとクリックを

http://blog.with2.net/link.php?1424905:1967 
   ↑
鳥写真 ブログランキングへ
こちらも応援をぽちっと



by jeepgrace | 2014-07-24 04:44 | オシドリ | Comments(0)